ヨガで体のむくみがなくなり、睡眠の質も良くなった。

ヨガを始めて、ひどかったむくみが…

 

大人ができる習い事の中でも特に人気なものがヨガです。

体を動かしたかったということと、新しいことにチャレンジしてみたいという気持ちから私はヨガを始めてみることにしました。

その中で気づいたことが幾つかありました。
体のむくみが無くなった
睡眠の質が良くなった
男女関係なく参加できる

 

まず1、むくみについてです。

普段働いていてもデスクワークだった私は1日の中でも、体を動かすことがほとんど無く、汗をかくことなんてありませんでした。

それに体が慣れてきたせいか、水分をとっても排出されなくなってきてむくみがひどくなってきました。

お酒を飲んだ次の日は顔までパンパンになることが多くありました。

しかし、ヨガで体を動かして汗をかくようになると次第に少しずつ汗をかくようになり、むくみを感じることがだんだんと少なくなってきたのです。

そうなるまでには何度か通う必要があるので時間はかかりますが確実に効果を感じたので続けることができました。

 

2、睡眠についてですが、体が疲れていなかった私はなかなかぐっすりと眠ることができませんでした。

しかし頭は疲れているので、頭と体のアンバランスな疲れからなかなか気持ち良く寝ることができなかったのです。

しかしゆっくりと心地よく体を動かし、ほぐしてゆくことで程よい疲れを感じることができました。

すると不思議なほど気持ちの良い眠気を感じるようになりました。

睡眠が浅いと次の日の仕事にも影響が出ますし、体の疲れが溜まって行く一方だったので、気持ち良く睡眠がとれることはとても嬉しい効果でした。

 

3、男女関係無く参加できることについてですが、私のイメージでは男性はいないイメージでしたが、参加してみると意外と男性は多かったのです。

男性がいても女性は全く気にすること無く一緒に取り組むことができました。

年齢も性別も関係無く取り組むことができることはとても良いことだと思います。

様々な人と関わるきっかけにもなりますし、いいストレス発散にもなります。

このように私にとってヨガは欠かせないものになりました。

 

 

コメント:デスクワークの方は、常に運動不足という文字がつきまといますよね。あえて体を使う機会を作らないと、本当に体は使いません。すると、知らず知らずに体の機能が衰えてしまっているのです。